入試まで後20日。2024年02月20日

和歌山市の個別学習塾 咲花の藤田です。

入試まで後、20日となってきました。
受験生が、自らホワイトボードに日数を書いて
います。

「先生、赤本の解答用紙を出してください!」
そういうと、もう一人も「私も!」と言って問題に
取り組んでくれています。
「〇〇年の数学の1番を解いてみよか?」
「どっちが正解が多いか競争しよう!」と言って
競い合っています。
なんとうれしい事でしょう!!

この子たちと、後、20日でお別れかと思うと
寂しくなってきます・・・・

きっといいことになるヨ!!

偉大なマエストロ 逝く2024年02月09日

和歌山市の個別学習塾 咲花の藤田です。

先程ニュースで、日本を代表する指揮者の
「小澤 征爾」様がお亡くなりになったそうです。

小澤様に一度私はお会いしたことがありました。
それは、志賀高原のスキー場で、急に私が頭が
いたくなって薬を飲もうと山小屋でお水を一杯
いただいていたところ、目の前に小澤様が
いらっしゃって”エエエー!!”と無茶苦茶
驚きました。
すると、小澤様が私のビックリぶりに”笑顔”を
向けてくださいました。

なぜ、そんなにも私が驚いたかと言いますと
お会いしたのは、1月1日でその前の晩に
小澤様が”指揮”をしたテレビ番組を見て
いたため、そのご本人が目の前に現れたから
です。
考えればテレビは、録画のオーケストラの番組
だから、小澤様が目の前に現れてもおかしく
ないのに・・・・
その時の小澤様の”笑顔”は、今でも脳裏に
焼き付いています。

小澤様は、子供たちにクラシック音楽を
広めようと、松本市でフェスティバルを開かれて
いたことも有名ですね。
功績は、書き出したりしたらキリがありませんが、
小澤様の若かりし頃は、人種差別で「アジア人に
クラシックがわかるわけがない!」等、面と向かって
言われたそうです。
それでも、ボストンフィルオーケストラを29年間
指揮されたことは偉大です。


世界最高峰の”マエストロ”のご冥福をお祈りいたします。

省庁の名前知っていますか?2024年01月10日

和歌山市の個別学習塾 咲花の藤田です。

今日、生徒が公民の学習をしていて「国の行政の
仕組みについてあてはまる語句を書きなさい。」
と、いう問題がありました。
生徒曰く「こんな省庁や、官庁の名前覚えんと
あかんの?」と言われました。ので「ほんまや
なあ 昔と大分呼び方かわっているからなあ・・
「まあ、頭の隅っこに残しとこうか・・・」と、
いいました。

それで、調べてみると、皆さん知ってましたか?

主なところでは、
大蔵省→財務省、 
文部省→文部科学省
厚生省+労働省→厚生労働省
通商産業省→経済産業省
運輸省+建設省→国土交通省 etc・・・

いつの間に変わったのか?驚きました。
特に私たちの世代では、大蔵省、運輸省、建設省
など・・よく聞いてましたね。

名前変わっただけで、中身が変わったとは・・・
言い難いのでは・・・?


それから君たちの時代になったら「小泉進次郎
さんが大臣になってるかもネ。」
と、言うと「それって誰?知らんは・・・」と
いうのでエエエー と驚きました。
国民的政治アイドルになっている? 彼なのに
、若い中学生は知らないのです。
それで、「滝川クリステルさんと電撃結婚した人
やで ・お・も・て・な・し・という言葉で
東京オリンピックの招致に一役かった人やで」
というと「あーその人か!」というではありま
せんか?
驚き、驚きですね。
ネットの写真見せたら「何か見たことあるな」
と言ってました(笑)ですネ。

日々、生徒との会話に、驚きとともに楽しい塾
です。ありがとう。

勉強は必要ですか?2024年01月09日

あらためまして、今年も色々気が付いたことや、
生徒さんに役立つ内容をお伝えいたします。

先日、池上 彰さんの番組でUSJのプロデュースや
ネスタリゾート(神戸の大自然冒険テーマパーク)
を再建された森岡 毅(つよし)さんが 興味
深いことを話されていらっしゃったのでお伝え
いたします!!

「勉強は必要ですか? 数学の色々な問題など
習っても生活にあまり関係ない?と思うのです
が・・・」という質問について。

「絶対必要」なぜかというと、勉強をすることに
よって人間が色んな問題に直面したときにどうす
れば「目的に対して正しい答えにたどりつくか
という問題解決能力の練習をしている。
それで、筋道を立てて考えられる能力が身につく。
論理的に本質にたどりつくトレーニングのために
勉強しておいた方が良い。」と、おっしゃって
いました。

中1生準備コースの広告はホームページに
掲載していますのでそれをご覧ください!!

難しい表現ですが、数学など勉強していると
答えにたどりつくまでに色々な式を考えること
が実生活にも生かされていくと、言うことです。それが
問題解決の一歩に近づきます。

あまり普段は意識していませんが、そういう風
に考えると勉強はとても必要ですね。


新中1生募集中です。(先着4名)
新しい一歩を早く踏み出して中学校の学習に
自信を持って臨み出しませんか?

「6日間 初めての数学・英語講座2000円」
ご連絡お待ちしています。

中3生の接し方!2023年12月15日

和歌山市の個別学習塾 咲花の藤田です。

先週、個人懇談をしました。
高校受験を控えた、中学3年生の保護者様は、
皆さん、「不安で、不安で・・・頑張ってやって
いるのがわかってるんですけど、実力テストの
点数で一喜一憂してしまいます。」
とおっしゃっていました。
よーくお気持ちわかります。「安心して見てい
る保護者様なんていませんから・・・」と
私は言っています。
「生まれて初めての経験ですから・・・
努力を誉めてあげてくださいね。」
声掛けが大事だと思います。
「毎日、がんばってるね。私の子どもとは
思われへんは!・・・」
何ていうのもアリだとおもいます。
1日のスケジュールを子どもさんと作ってみる
のもいいと思います。
大きなことでなくてもいいですから、具体的に
作りましょう。簡単なことでもOKです。
「決める」「実行する」という習慣がついたら、
「鬼に金棒」です!!

・毎日5科目×2ページ、
・スマホは1日30分
・就寝は11時、起床は7時10分  など、
具体的に決めるとよいです。

三日坊主になってもOKです。三日坊主を3回すれ
ば9日間も○がもらえます。
・具体性がないと〇?の判断が難しいです。
「テキストをする」「早く寝る」「スマホは
ほどほどにする」等々も、もう少し詳しく
決めて下さい。

毎日、自分に〇を!
1ヶ月の予定表欄の当日の夜か次の日の
朝に〇、
又は△、×と記入してチェックをしましょう。。
目的は一つ、自分に〇をもらうことです。
難しいことを決める、でもやらない、そして
自分に×を打つことは楽しくありません。

よろしかったら・試・し・て・み・て・くださいね!!

最近の教室・冬期講習2023年12月13日

和歌山市の個別学習塾・咲花の藤田です。

早いもので今年も残り20日程度。
入試に向けて本格的な準備の時期となりました。
当塾でも、中学3年生が塾にいる滞在時間が長く
なり、積極的に質問する姿が目立っています。

受験本番まで残された時間は平等だからこそ、
合格に向けて悔いのないように、ラストスパート
を駆け抜けていきましょう。

学習塾 咲花は広瀬地区にありまして、塾は
閑静な住宅街ですので、静かな環境で学習でき
ます。

12月25日より冬期講習を行います。
中学校入学、高校受験に向け、個別指導の学習
塾・進学塾をご検討されている方は、是非、
お気軽にお問い合わせください。

これからも合格&成績アップへ向け、役立つ
情報をブログで発信していきます。

入試特訓!2023年12月05日

和歌山市の個別学習塾 咲花の藤田です。

最近、入試対策を毎週土曜日に行っています。
数学の問題の大問1⃣は計算問題なのですが、
これを間違えるととてももったいないです。
大体、8問~10問ぐらいは出ます。

生徒の正解率は、100%あっている生徒も
いますが色々で、満足のいく結果ではあり
ません。
1年から3年までの膨大な単元から出るの
ですから忘れることがあるかわかりませんが
、ここは、そんなことは言ってられませんので
、明日から、通常の2時間は、数・英・理の
授業を行った後、プラス1時間を「計算問題
の特訓授業」を行うことにしました。
一様、希望者だけにしましたが、取るか、
取らないかで入試に対する「本気度!」
がわかります。
期待していますヨ! ”生徒諸君”

方程式は丁寧に解く!2023年11月22日

和歌山市の個別学習塾 咲花の藤田です。

最近、期末テスト対策に中1生が来てくれています。
復習で「方程式」を学習してもらっています。
最初が肝心なので、計算は、この様に解くように
例を書いて説明しています。

・移項したことは、必ず書く。
・分数や小数を整数に直すときは式の後ろに(×2)
 などを必ず書く
・=はそろえて書く など

例題の解き方を書いて宿題をしてきてもらったら
90パーセントぐらい合っていました。

教室に
   定期テストの後で後悔しないために
         ↓
      ひと手間かける事
         ↓
   絶対にテストの点数上がる!!

  と、いう張り紙を貼っています。

こういうことを徹底すると成績は上がります。

慣れてくるとすぐ・暗・算・をする生徒が多いので
テストが返ってきたら、もっと点数取れてると思って
いたのに・・・・

と、いうことになりますので・急・が・ば・回・れ・
の精神でいって欲しいです。

人生も同じで、この様に

 ”丁寧に生きている人”が「大成」すると思います。

大谷選手の「あこがれるのは、やめましょう」2023年11月21日

和歌山市の個別学習塾 咲花の藤田です。


大谷選手がMVPを満場一致で
選ばれました!!

す・ご・い・!!!

今年の流行語大賞にも選ばれました,
「憧れるのをやめましょう!!」

あの精神に近づくには、それまでの”努力”の
下積みがあるから”結果”が現れるという事なの
では! と思います。

ブログにも何回か大谷選手のことを書いてきま
したが日々の努力なくして”成功”はないですネ。


それと、大谷君とワンちゃん、素晴らしい動画
ですね。
彼も言っていますが、飼い犬に癒されることは
多々あります。
私も、うちのイタグレのピットに癒されるので
塾を続けることができています!!

広瀬小学校150周年2023年11月14日

和歌山市の個別学習塾 咲花の藤田です。

先日、広瀬小学校で「開校150周年記念式典」
があり 私は、広瀬の卒業生で塾を始めてから
大勢の広瀬っ子に塾に来ていただいています
ので感謝を込めて出席させていただきました。

和歌山県知事の”岸本周平”様の記念講演が
あり知事さんは、広瀬→城東→桐蔭→東大と
進まれました。
壇上で挨拶されるのでなく、下に降りてきて
生徒の中でみんなにわかりやすく、お話をして
くださいました。

みんなに指導してくれたのは、
①勇気を持つこと
②正直に生きること
③親切を尽くすこと
をわかりやすく話してくださいました。

それから、岸本少年が学校の先生に教えて
もらったことで一番大事にしていることは
「人に迷惑をかけないこと」と、おっしゃって
いました。

今は、ニュースを見るといやな事件が多いですが、
この”人に迷惑をかけない”と、言うことは
人間として一番大事なことだと、つくづく思い
ます。

最後は、運動場に出て、子供も、大人も
風船をもって一斉に空に飛ばしてきれいでしたし、、
ほのぼのとした幸せな時間を過ごすことが
出来ました。