400点の 壁 越えました。 たった4ヶ月で!2021年07月03日

和歌山市の個別学習塾 咲花の藤田です。

昨日、東和中学2年のAさんが期末テストを報告してくれました。
彼女は、英語が少し苦手でした。
そこで、今までは、学校のテキストを自分で採点していたので、それでは弱点がわからないまま答えを書いていましたから(塾のテキストは私に見せていましたが、学校のテキストは遠慮して自分で採点していました。)それで、私に見せるように指導しました。
そこで浮かび上がったのが

1・日本語→英語に直すとき、主語+動詞+目的語、の順番があやふやになっているので、日本語の下に線をつけて順番を書くことを徹底しました。
2・単語の品詞の理解。例えば、簡単に言うと「私は忙しい」→Iam busy.→I do busy.などとなっている。
busyは形容詞だから前は、be動詞がくることが多い(例外はあります)
3・過去形の文章(~しました)が現在形になっている
4・三人称の S を忘れていた。この辺りを注意しました。
答案用紙を見ましたところ、その辺りはきちんと直っていましたので高得点(392点→420点)に結びつきました。
中々400点の”壁”は難しいですが、何と入塾”4か月”で入塾前の
+53点UPできました。
やはり、塾に来ていただいてからの学習量のアップが高得点に結びつきました。すばらしい!!

学習量=自信=成績UP に結び付きます。

コメント

_ 田舎大好き ― 2021年07月03日 13:19

うれしいですね!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sakka-juku.asablo.jp/blog/2021/07/03/9394073/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。